Category: キャリア

Jul 16 2019
薬の継続処方

薬の継続処方

生活していく中で、意図不明な薬剤をなるべく排除するということは大切なことであり、多くの場合、処方医の判断によって減薬することがあるようです。しかし、一方的に医師が決定するのでなく、薬剤師との連携が必要と言えるでしょう。医師と薬剤師の関係というのは、あまり重要視されないことが多いようですが、とても重要な繋がりのため、医師を目指す人は気を付けてコミュニケーションを図るように心がけておくと良いでしょう。はまた、対象とする薬物を長い間服用している場合、患者の精神的影響も配慮する必要があるのではないでしょうか。いわゆるインフォームドコンセントが必要ですし、減薬後のフォローアップも重要となってくるでしょう。 意図不明な薬剤を継続的に服薬しつづけるという状況は、急性期医療機関から、非急性期医療機関への移行のときに生じてしまうことが多いようです。これは、急性期医療機関において対症療法として処方された薬剤が見直されず、その後も継続されてしまうといった場合があるからでしょう。代表的な例として、急性の症状を安定させるため、向精神薬や、対症療法として多く薬剤が必要となり、さらに消化器官への負担を減らす薬剤として服用する消化性潰瘍治療薬などを服用しなければならないなど、その数は相当数になってしまう場合があるでしょう。その後に病状が回復したのに服用を続けてしまわないためには、保険薬局の薬剤師が、薬手帳の情報などをもとに処方意図を明確に理解し、患者の状態に必要であるかどうか確認することが重要となってくるのではないでしょうか。また、 患者に対して服薬理由を確認することも大切でしょう。 英会話を学ぶ際にも、必要のない表現や単語などを使ってしまっては相手とのコミュニケーションがうまくいかないということも多いのではないでしょうか。しっかりと必要なものを必要な時に使うというのは、薬でも同様のことが言えるのではないでしょうか。

Jul 03 2019
婚活における秘訣

モテる女性の話し方

「悪気はないんだろうけど…恋愛対象にはならないかな」なんて男性の発言、気になりませんか?きっと悪い人とは思われていないのに、どうしても恋愛対象としてみられないことが多かったり、結婚が遅れてしまっている女性というのは、もしかしたら「鈍感力」を使いこなせていない女性なのだと思います。 最近は結婚後も共働きを希望する男性のほうが圧倒的に多いようで、ひと昔前は当たり前とされた女性の「寿退社」というものはあまり見かけることが亡くなったと言えるでしょう。結婚後も結婚前と同じように働くことが新しく「当たり前」として浸透してきているようです。そこで、働く女性が気をつけておかなければならないポイントとして「貫禄のある話し方」「男勝りなイメージ」といったことが挙げられるでしょう。現代の多くの男性は保守的な人が多く、ふんわりとした雰囲気を持つ女性を好む傾向にあるようです。そのため、バリバリのキャリアを持っていたとしても、雰囲気だけは隠しておいたほうが無難と言えるかもしれません。恋愛対象として考えたとき、お互いに結婚を視野に入れて考えるのではないでしょうか。その時、家でもこの調子で気を休められないというような印象を与えてしまっては、いつまでたっても恋愛対象に昇格することはできないでしょう。仕事はしっかりしていながらも結婚をした女性たちに話を聞くと、会話の秘訣として「ふんわりとした、まるでベールをかけるような話し方を心がけていた」というエピソードがあるようです。自分に嘘をつく必要はないですが、普段よりも少しだけこころに丸みをもって会話するのも良いのではないでしょうか。

Jul 02 2019
要する薬物

慎重な投与を要する薬物

薬の中には「慎重な投与を要する薬物に関してのリスト」というものが存在するようです。薬物有害事象を回避することを目的としていることはもちろんですが、リストの薬を回避することで服薬数を減少させ、服薬アドヒアランスの改善を目的としているようです。高齢者にとってこれらの薬物は、他の薬物に比較すると有効性と安全性の点で劣り、代わりとなる薬物があると判断されたものを指しているようです。薬物を一か月以上服薬する場合には、このリストを適用し、チェックしていくのが一般的とされているようです。 薬を変更した医師は、その旨を関連職種に告知することや、患者の状態を今まで以上に定期的に確認することも大切であり、保険薬局への通知も大切になってくると言えるでしょう。特に以前の処方に戻らないよう診療情報提供書を用いて通知することは必要不可欠であると言えるでしょう。医師のアルバイトであっても、その情報は共有されることが望ましいと言えるでしょう。 一般的に、処方を継続すると有害事象を起こす可能性が高い不適切処方をPIMsと呼んでいるようですが、日本の在宅高齢者患者の約半数がPIMsを受けているのが現実で、その内8%の患者に有害事象が認められてしまったという報告があるようです。医師と薬剤師がPIMsに対して共通した問題意識を持ち、「慎重な投与を要する薬物に関してのリスト」を有効に活用することが重要となってくるのではないでしょうか。しかし、リストを活用する際に、機械的に判断するのではなく、個々の患者の事情も考慮し「個々の患者に合わせた判断」が大切となってくるのではないでしょうか。 夫が自宅で介護をしていた83歳の女性が、褥瘡がひどくなり入院した例を見てみましょう。この時、入院をきっかけに服薬状況を調べたところ、介護している家族は薬について知識不足であり、薬の名前や服薬理由など不明な薬が多くあったしょうです。全ての服用薬を調べた結果、『高齢者の安全性薬物療法ガイドラインに記載されている薬を、一か月以上にわたり服薬していることが判明したそうです。その後は、薬の減量および変更などを行い、介護強化のために、介護サービスの導入をはかったそうです。 薬も英会話も、きちんと使いこなすには、生活の中で必要な知識を学び、不明な点等はすぐに解決しておくことが大切と言えるのかもしれません。

May 14 2019
お歳暮

高級品とお歳暮

お歳暮として選ばれやすい者の一つに、「高級品」があります。一般に高過ぎる物品は相手に気を遣わせてしまうため、避けられることも多いのですが、庶民的な物を贈るのもまた失礼に当たるため、相手によっては質の高い物を選んで贈るようにします。デパート等でよく見かけるのは、「プレミアム」「高級」「上質」といったワードです。同じハムでも、スーパーに並んでいるような安物ではなく、化粧箱に入ったハムが並べられています。高級品の中には、国産に拘ったもの、オーガニック、季節限定品、生産者限定品等があり、相手の健康を気遣うことで感謝を示すことも出来ます。これらの物品に共通するのは、贈る人にとっても、もらって嬉しいという点です。高級な物の全てがそうだとは限りませんから、値段だけで選ぶのは禁物です。 お歳暮としてよく選ばれる品を具体的に挙げましょう。それは、アルコール類です。特にビールは人気があり、ビールのセットがデパート等で販売されています。

Mar 21 2019
甜菜糖

顆粒調味料と包装容器

顆粒状の調味料は調味料自体の製造にも技術を要しますが、調味料を入れる容器も簡単に作ることが出来ません。それは顆粒の大きさと関係しているのです。顆粒は粉末状でないことから、内部に空気を含んでしまいます。ですから汁に振りかけても沈んだり溶けたりせず、表面に浮かんで消えないことも珍しくありません。顆粒の表面は滑らかではなく、その表面が水と親和的でなければ溶け入ってくれないのです。実はこの厄介な現象をなるべく抑制するために、予め分散財を配合した調味料も存在しますが、味が劣ることは避けられません。分配材を使わずに、色々な手段で調味料と水の親和性を高めているのが実情です。一方、包装容器メーカーも顆粒については苦慮しています。典型的な工夫としては、振り出し口の穴の大きさと数を、実際に振り出される調味料が適度に分散されるように調節していることが挙げられます。顆粒の大きさは大体決まっていることから、経験的に定めているとも言われており、メーカーの腕の見せ所となっています。 容器の材質は様々ですが、プラスチックやガラスが散見します。ガラスは重いのが難点ですが、高級感を生み出します。プラスチックは軽くて使い勝手が良いのですが、燃焼時のダイオキシン等は懸念されるところです。 さて、食品の包装容器に必ず見られるものと言えば、商品名だけではありません。その食品の素性を細かく書き記したデータが必ず張り付けられています。いわゆる「食品表示」と言われるものです。記載しなければならない事項は法で定められており、品名、形状、大きさ、個数、原材料、内容量、賞味期限、製造業者、会社の所在地等です。

Mar 04 2019
居抜き物件

店舗を経営する

女性の社会参加が盛んになっている今、カフェなどの経営に挑戦する方も少なくないのではないでしょうか。ここでは、最近よく耳にする「居抜き物件」の利用についてご説明しましょう。店舗経営者として、初期コストを抑えながらも、すてきな物件を取得するにはどうしたらよいのか悩まれることもあるでしょう。特に開店を急ぐ場合、じっくり比較検討する時間もありません。そこでお薦めするのが、居抜き物件です。居抜き物件とは、前の借主が原状回復工事を行っていない物件を指すのですが、上手く利用すれば、残された設備をそのまま使用することが出来るのです。特に喜ばれるのが、飲食店から飲食店に引き渡される場合です。キッチン設備をそのまま譲り受けることになるため、水回りやガス設備の工事を省くことが出来るからです。もちろん空調や内装も自由に使えるので、気に入ったものは初期費用に計上されません。その結果、コストは大幅に削減されます。但し他業主の借主に引き渡される場合は、却って原状回復工事分が余計に掛かる可能性があります。居抜き物件はこのように、初期のコストを大幅に抑えてくれます。開業資金を抑えられれば、ローンの返済が軽くなり、損益分岐点といった店舗経営者のノルマがハードルの低いものになります。また、設備をそのまま使えば開店時期を早めることにも繋がるので、工期を短くして家賃を減額できます。さらに副次的な効果として、前の店の客を取り込むことができます。前の店の常連客は、同じ場所に出来た現店舗の存在を知ることになりますから、それ自体が広告となるのです。さて、居抜き物件にもデメリットが存在します。それは、前の店の閉店理由が謎のまま残されているということです。店を閉じた理由は様々でしょうが、中には立地や客層に問題があって潰れた店もあるでしょう。考えられるデメリットが現店舗に影響しないように、物件の取得時点から注意しなければなりません。 実用的な店舗デザイン紹介のサイト:店舗デザイン.net