Month: May 2019

May 24 2019
いけばな

剣山直し

いけばなにおいて、剣山はなくてはならないものです。しかし剣山は枝や茎などを刺して支えるため、使い続けるとダメージが与えられていきます。針が曲がっていくため、定期的に直しが必要になります。この剣山を直すための道具が「剣山直し(剣山おこし)」と呼ばれ、剣山同様に必須のものとなっています。 剣山直しは、一見銀色のスティックのように見えます。長さは鉛筆を半分にした程度で、二つの部品から成り立っています。部品の一つは、先がとがっており目打ちのような形をしています。針山に挟まったごみなどを取り除くことや、穴をあけるためにも使われます。掃除棒と呼ぶこともあるそうです。ごみの取り除きを行う際には、爪楊枝で代用もできるそうですが、金属の方が頑丈にできているので、掃除がやりやすいと言えます。もう一つの部品は細いストローのような筒状になっており、ちょうどとがった方の部品が嵌まる程度の太さになっています。この筒の部分を折れた針部分に差し込んで、針をゆっくりと垂直に起こしていきます。針は細いため、無理な力をかけないように注意しましょう。爪楊枝と違い、筒状になっている剣山直しは代用品が見付かりにくいそうです。針を傷つけてしまう恐れもあるので、剣山直しを使った方が安心と言えるでしょう。 二つの部品をはめこんで一つの剣山直しとしている物もあれば、一本の棒の左右についているものもあります。どちらも使い方は変わりませんので、自分の気に入った物を使いましょう。鈴がついているものが多く市販されており、中にはパールなどの石がついているものもあるそうです。金額は安価なものが多く、特殊な加工などがなされていない限りは1000円程度になるそうです。

May 24 2019
地図

地図を作ってみよう

微妙に差のある色を作るには、カラーパレットをダブルクリックして、色を作ります。等高線の間を塗りつぶすときなどに、この方法を使います。まず、等高線を描きます。等高線は、塗りつぶす色に近い色で、描くといいです。カラーパレットの中から、塗りたい色に近い色をダブルクリックします。[色の編集]画面から、[色の作成]をクリックします。カラーパレットで選んだ色のグラデーションから、使いたい色をクリックします。その後、[色の追加]をクリックして、同じ操作を繰り返して、[作成した色]欄に等高線間の塗りつぶしの色を入れます。最後に[OK]をクリックします。カラーパレットに、作った色の一つが設定されます。[色の編集]画面の[作成した色]の中から選んで、塗りつぶしていきます。 次に、ペイントで描いた絵をワードに貼りつけましょう。背景を透明にしないと、絵の背景が白色になって、後ろの文字や絵が隠れます。そのままワードにコピーして貼り付けるのではなく、いったん保存してから貼り付けます。 ペイントで地図を描いたら、メニューから[ファイル]→[名前を付けて保存]を選択します。[名前を付けて保存]画面の[ファイルの種類]欄に、「JPEG」を設定します。ここで、色の数が256色以下なら、「GIF」を選んでもいいです。ファイル名を入力して[保存]をクリックします。[保存する場所]は通常、[マイドキュメント]フォルダの中の[マイピクチャ]フォルダになります。メニューから[挿入]→[図]→[ファイルから]を選択して、保存した絵を挿入します。挿入した絵を「前面」に配置します。[図]のツールバーから[透明な色に設定]を選択します。透明にしたい絵の部分をクリックします。指定した部分と同じ色の部分が、透明になります。

May 14 2019
お歳暮

高級品とお歳暮

お歳暮として選ばれやすい者の一つに、「高級品」があります。一般に高過ぎる物品は相手に気を遣わせてしまうため、避けられることも多いのですが、庶民的な物を贈るのもまた失礼に当たるため、相手によっては質の高い物を選んで贈るようにします。デパート等でよく見かけるのは、「プレミアム」「高級」「上質」といったワードです。同じハムでも、スーパーに並んでいるような安物ではなく、化粧箱に入ったハムが並べられています。高級品の中には、国産に拘ったもの、オーガニック、季節限定品、生産者限定品等があり、相手の健康を気遣うことで感謝を示すことも出来ます。これらの物品に共通するのは、贈る人にとっても、もらって嬉しいという点です。高級な物の全てがそうだとは限りませんから、値段だけで選ぶのは禁物です。 お歳暮としてよく選ばれる品を具体的に挙げましょう。それは、アルコール類です。特にビールは人気があり、ビールのセットがデパート等で販売されています。

May 06 2019
危険な歯磨き粉

危険な歯磨き粉

最近、ドラッグストアなどでは、様々な歯磨き粉が売られるようになり、タバコを吸う人専用の歯磨き粉などが売られるようになってきたように見受けられます。このタイプの歯磨き粉には、非常に強力な研磨剤が含まれており、タバコを吸った結果黄色くなってしまった歯や、ヤニなどが付着した歯茎などに対して強力な効果を発揮するという風に言われています。 日本で売られているタバコ専用の歯磨き粉は、それほど多くの研磨剤が入っていないなどという風にも言われていることは多いわけですが、海外のドイツ製などのタバコ専用の歯磨き粉などには非常に多くの研磨剤が入っているため、毎日のように使用してしまうと歯のエナメル質を溶かしてしまうという話も聞きます。特に歯茎に近い根元付近のエナメル質は、薄くなっていることが多いため、何度も何度も研磨をしてしまうと歯の成分がむき出しになってしまうことも考えられるため注意が必要です。 タバコのニコチンが歯周病の原因になるという風に言われるようになってきてからは、あまりタバコを吸わないようにしているという人が増えてきたようにも感じます。 歯ブラシを使って歯を磨く際、タバコ用の歯磨き粉などを使えば十分な効果も期待できる一方でリスクもあるということを分かっておくことが重要かもしれません。他にも歯茎のマッサージ専用の歯磨き粉なども売られており適度な血流の促進を促したりする効果もあるという風に言われているわけですが、爆発的な効果があることはまずないというふうに考えてもよいと思います。なにはともあれ常に日頃からブラッシングを心がけることが大切という部分に関しては変わらないでしょうし、それらを無視してしまえば十分な効果は得られないと言えるのではないでしょうか。