Category: レンタルドレス

Jul 14 2018
レンタルドレス

海外の挙式と指輪の購入

最近結婚指輪を海外で見つけるカップルが増えているそうです。 日本にはないリングを手に入れることができるという利点もありますが、海外特有の注意事項もたくさんあります。 ですが海外旅行先でリングを購入した場合、日本で買うのとはまた違った注意が欠かせません。 海外で指輪を購入するにはまず、言語の問題があります。 その国の言語に堪能であれば円滑な意思疎通が何の心配もないと思います。 しかし、言葉に自信がなければ、リングの購入はあきらめたほうがいいかもしれません。 それでも海外のリングを買いたいと思うなら、世界的に有名名声が高い宝石店に足を運んでみるのもよいでしょう。 有名店であれば、日本人スタッフがいることも多いほか、品質面でも安心できる確率が高いのでお勧めします。 ただし有名店でも日本語対応可能かどうかは保証できないため、事前にネットなどで調べておくほうが安心です。 その他注意すべきなのは、リングのサイズです。 サイズ表記は、国ごとに異なるため、店頭で適切に確認し、試着をするようにしましょう。 また石にも注意が必要です。 原産国だからといって、高品質の石が安く手に入るとも限らないという点も頭に入れておきましょう。

Jul 13 2018
レンタルドレス

初めての試着で持っていったほうが良いもの

レンタルドレスショップの予約をしたら次は実際に足を運ぶことになります。 その時に何を持っていったほうが良いのでしょうか。 まず、ストッキングとストラップレスブラは着ていくか持っていきましょう。 ウエディングドレスは胸から上を出すデザインのもの多くありますから、ストラップレスブラは必需品です。 さらにカメラを持っていくと良いでしょう。 ドレスショップ内では撮影禁止のところもあるので確認をしたほうが良いのですが、可能な場合にはぜひ持っていって様々な角度から見た自分のドレス姿を確認しましょう。 もちろんスマートフォンでもOKです。 ただ、お一人で試着される場合で他人にスマートフォンを渡すことに抵抗のある方はデジタルカメラのほうが良いと思います。 最後に自分が来てみたいと思うウエディングドレスの写真があるなら持っていきましょう。 ウエディングドレスの細かい知識がある方でその場でご説明できるならいらないかもしれませんが、ショップ店員に自分の着たいと考えているドレスのイメージをストレートに伝えることができる写真はマストアイテムです。 ブライダル雑誌の切り抜きや、インスタグラムなどなどウエディングドレスの写真はいたるところにあります。 レンタルドレスショップを訪れる前に一度どんなものを着てみたいか調べてから行くと、試着が捗るのではないかと思います。

Jul 12 2018
レンタルドレス

スレンダーラインについて

「スレンダーライン」というドレスもあります。 こちらは名のごとく、全体的に体の線に沿った細身のシルエットとなるドレスです。 着る人の体のラインをいかすためのドレスなので、やや着る人を選びますが、着こなすことができれば、上品で大人っぽい印象を与えることができます。 動きやすいこともあって細身の方には、このドレスが人気となっています。

Jul 11 2018
レンタルドレス

素材からドレスを選ぶ

素材への愛着・こだわりは人それぞれ。 最近では食の素材にこだわる方も増えてきており、食べるものは厳選された素材で無農薬・無添加じゃなきゃダメという人も少なくありません。 無添加せっけんやオーガニックのハーブ等、成分に気を遣った商品を見かける機会が昔より多くなっているのではないでしょうか? アレルギーのある方や肌が弱い方は普段から特に目を光らせていると思いますが、ドレスを選ぶときに、生地の素材から決めるというのもぜんぜんアリです。 せっかく長い時間かけて選んだお気に入りのドレスも、着たときに肌に合わなかったり、しっくりこなかったりしたら悲しいですよね。 また求めている質感のものじゃなかったからといって、そう簡単に取り替えるわけにもいきません。 特に一生に一度のウェディングドレスの場合、失敗してしまったらそれこそ一生引きずってしまうことも考えられます。 そうならないためにも、どんな素材があるのか知っておくことが大切です。 ここではドレス生地の素材をいくつか紹介していきます。 ①シャンタン こまかい線模様が特徴的な生地。 手ごたえのある質感なので、プリンセスラインのドレスと相性が良いかもしれません。 ②タフタ 周囲の明るさの度合いや眺める立ち位置によって見え方の変わる、ちょっとユニークな素材です。 質感は薄目で、中には透けているタイプのものも。 柔軟性が高いためか、しわがすぐに付いてしまうのが特徴です。 ③オーガンジー 透き通ったクリアーな質感が印象的な生地。 薄いのでメイン素材になる機会は多くありませんが、ドレスの上から透けて見せたい箇所にはピッタリの生地と言えます。 素材からドレスを選ぶときの参考にしてみてくださいね。

Jul 10 2018
レンタルドレス

奥が深い結婚指輪

結婚指輪選びというものは、意外と大変なうえに奥が深いものです。 結婚指輪選びの最初のステップは、素材選びです。結婚指輪に使われる素材としてメジャーなのはプラチナかゴールド。一生身につけるものだからこそ、しっかいと両素材の特性を学んだうえで決めましょう。 ドレスの場合は何度も色々なドレスを着てみることです。まず着てみてあうか合わないか見ることができます。 結婚指輪というと、花嫁のためのもののように思われるかもしれません。しかし、結婚指輪は愛の証といえるものであり、いつまでも身につけるものです。ですからデザインはもちろん、素材も二人で相談して決めて納得のいく一本を見つけだしましょう。ウェディングドレスと一緒です。一般的に指輪の素材として多くの人から愛されているのがプラチナです。シンプルなデザインが主な人気の理由です。しかし、ひと言でシンプルといっても、緩やかなウェーブを描いたものがあったり、少し太めのデザインがあったりと、同じプラチナでも豊富なデザインがあります。 プラチナと同じくらい人気があるのがゴールドです。軟らかくて傷がつきすいというデメリットがあるものの、日本人の肌色になじみやすい色味をしています。そのため、日常生活でも違和感が少なく、ゴールドにする人も少なくないそうです。プラチナとゴールドで迷った場合、手持ちのジュエリーにゴールドが多い人はゴールドにしておいた方が良いでしょう。

Jul 09 2018
レンタルドレス

街コンのメリット

街コンに参加するメリットを考えてみましょう。 1. 好みの異性がいなかったり、逆に好みの相手が見つかって二人だけで話したい場合はすぐに移動できます。通常の合コンの場合、異性の参加者は数人でその中に気に入った相手がいなくても、移動することができません。川崎の街コンでは、状況に応じて、気軽に移動したりすることができるので、意中の相手に出会える確率が高いです。 2.街コンは普通の合コンより多く人数が集まるためたくさんの異性と複数交流ができます。街コンは、男女合わせて少ない場合でも数百人、多い場合は数千人が一気に集まる大イベントです。お見合いパーティ、婚活パーティなどよりもっと気楽に異性に出会うことができます。 3. 平均5000円前後で複数店舗に参加できます。 街コンの参加費には全ての飲食代が全て含まれています。5000円前後で食べ放題飲み放題に参加できます。 4. 川崎の街コンの会場には高級フレンチやエスニック、お洒落なバーなどが参加していることもあってバラエティ豊かです。大満足間違いなし。 5. 昼間の時間帯に街コンは開催されることが多く、安心して参加できます。終わったら二次会に行ってもいいですよね。 6.通常の婚活パーティーなどの場合に比べ、服装の自由度が高くなる可能性が高いです。街コンにもよりますが、比較的カジュアルよりでも問題ないケースのほうが多いように思います。それでも着ていく服に悩んだ場合は、1回ごとに気軽に借りられるレンタルドレス店などで相談するのもよいかもしれません。