0 Comments

ネット出版

女性の活躍する現代、会社勤めをしながらも「自費出版」で一攫千金を狙いたいといった方や、専業主婦ながらも、子育てなどのことを本として残したいといった方も少なくないのではないでしょうか。そこで、考えておきたいのが「クロスメディア」ではないでしょうか。これは、紙という媒体に限定せず、DVDやインタ ーネットといった複数のメディアへ効率的に出力し、さまざまな用途に展開していく方法のことを指しています。近年、目覚ましいインターネット化に付随し、デジタル化も急展開している状況と言えるでしょう。これにより、企業の広告活動といったものも、テレビやラジオ、新聞や雑誌といったような昔ながらの「マスメディア」ではなく、ネット広告などといった新しいメディアを活用していく企業が増えていると言えるでしょう。さらに、電子書籍やスマホ、タブレット端末といった新しい機器の発達により、それぞれのデータ化も急速に発展を見せていると言えるでしょう。

これは、印刷産業からしてみると、発展途上分野とも言え、急速な取り組みが必要と言えるようです。しかし、印刷産業では、デジタル化へのノウハ ウやスキルというものは紙媒体だけではなく、webなどのネットメディアにも変換しやすいことも利点であると言えるでしょう。ネットのコンテンツ制作などは、次世代型と言え、新しい商法として確立する動きが見られるようになりました。まずはネット公開からスタートし、デジタル印刷のテクニックを応用して紙媒体へという流れも視野に入れていくべきなのではないでしょうか。

本気で書籍を出版したい時に頼れそうな自費出版の業者まとめがおすすサイト

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です