0 Comments

カウンセリングシートには、さまざまな作戦を落とし込むことができます。
そのことでスタッフの仕事がしやすくなるばかりか、単価を上げ、さらにお客様の不安を解消する強力なツールとなります。

ポイントは、お客様の来店動機についての質問です。これは、どういったお客様が何をきっかけにご来店してくれたのかという、お客様の来店動機を正確に把 握してデータ化するための項目です。

一般的なカウンセリングシートは、多くの方に共通しそうな項目を作成しておき、お客様に記入していただくタイプが多いと思います。

しかし、実際のお客様のタイプはさまざまですから、各タイプに対応するためには1 種類のカウウンセリングシートではどうしても無理が生じます。
男女、世代ごとに悩み、好みが異なるはずです。

客層ごとのカウンセリングでニーズをつかむ事が大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *