0 Comments

母から受け継いだリングをリフォームして使う人もいるでしょう。今までの思い出が詰まったリングを新世代のリングに生まれ変わりさせることがリフォームです。

結婚指輪の修理はセミオーダーと同じ要領で行います。古いリングでは、ダイヤモンドを除去し、セミオーダーのサンプルフレームに取り付けます。もしデザインを自分の好きなことに一新したい場合は、全体の注文のようにスケッチを描いてくれるのもアリです。また、あなたのダイヤモンドがある場合、セミオーダーの枠組みを利用して、結婚指輪に使用することができます。すでに思い出のダイヤモンドがある場合は、この方法がいいかもしれません。また、ウェディングドレスも少し手を加えれば使えるものもあります。ウェディングドレスの専門店で相談してみましょう。ちょっとアレンジを加えれば見違えるように変わることがあります。

 

Tags:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *